カメラを止めるな!割引情報まとめ!生き返り割やゾンビ割って何?

連日話題になっている異例の超話題作【カメラを止めるな!】皆さんもう観ましたか?

上映館も当初の2館から現在では全国100館近い映画館で上映されるほどまでの人気ぶり!

1回観た方も「もう1回観たい!」と大絶賛するほどの傑作映画のようですが、実は面白い割引があるのをご存知でしょうか?!

今回は、【カメラを止めるな!】をお得に鑑賞する方法をご紹介します!

Sponsored Link

カメラを止めるな!

こんなに話題になっている映画ですが、恥ずかしながら私、まだ観れていないんです…。

観るならネタバレなしでゼロベースで観にいきたいですよね!

ここでは、カメラを止めるな!が製作された背景をちょっとご紹介しますね!ネタバレは一切ありませんので、最後まで安心してご覧ください!(笑)

この、カメラを止めるな!はENBUゼミナール主催のシネマプロジェクトの作品として製作されました。

ENBUゼミナールとは、映画監督を目指す生徒と俳優を目指す生徒が集まる1年間の学校です。シネマプロジェクトでは、監督と俳優でワークショップを行い、劇場公開映画を作るというものでしたが、興業用の映画製作ではありませんでした。

今回のカメラを止めるな!の映画製作は、2名の監督によるオーディションが行われ、2人の監督に分かれてそれぞれ映画が製作されました。

そのうちの1つが上田慎一郎監督の【カメラを止めるな!】だったんですね。

製作はわずか300万円という超低予算で製作され、その製作費の半分はクラウドファンディングによって集められたお金なんだそうです!

広告費もほとんどかけず、SNSの拡散によってここまで話題になっているんです!まさに現代の象徴っていう感じがしてそれだけでも興味がわきますよね!

Sponsored Link

映画をお得に観る方法は?

カメラを止めるな!割引方法が面白いんです!!

通常映画の割引といえば、レディースデイ割とか毎月1日は安いとかは皆さんご存知かと思いますが、カメラを止めるな!ではゾンビ割り生き返り割りなるものが存在するんです!!

ゾンビ割り

ゾンビ割引とは、映画を観に行く際にゾンビメイクをして行くと鑑賞料が割引されるというもの!

ゾンビメイクをして受付で「ゾンビ1枚」というと、通常1800円の鑑賞料が300円割引の1500円で観れてしまうんです!!

なんかユニークで面白いですよね(笑)友達と一緒にゾンビになりきってゾンビ映画を観に行くなんて盛り上がりそう!!

ただし、全国全ての映画館でやっているわけではありませんのでご注意を!!

生き返り割り

生き返り割りとは、リピーター割引のことで、映画を2回目以上観る方に対する割引!

生き返り割りは映画の半券を持って行くと通常鑑賞料1800円からなんと800円引きの1000円で鑑賞ができるそうですよ!!

生き返り割りも新宿K’s cinema、池袋シネマ・ロサ限定の割引イベントのようなのでご注意を!!

割引対象映画館はどこ?

ゾンビ割り生き返り割りは是非利用したいものですが、残念ながら全ての映画館が対象というわけではないので注意が必要です。

対象映画館まとめ

新宿K’s cinema
池袋シネマ・ロサ
渋谷ユーロスペース
川崎チネチッタ
名古屋シネマスコーレ
イオンシネマ京都桂川

現在のところでは上記映画館が対象のようです!

今後さらに追加されるかもしれませんね!

カメ止め熱は加熱する一方ですが、まだ観ていない方も、もう一回観たい!という方も面白割引制度を利用して観てみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

尾畠春夫さんはプロフェッショナルなスーパーボランティア!全て無償で!

DANCE STADIUM 2018優勝はどこ?!登美丘高校2冠なるか?!

逸見政孝と安藤優子の関係は?あの記者会見から25年たった今を直撃

【恋愛ドラマな恋がしたい】第9話感想!ネタバレ!主演はテジュとひめちゃん!

後藤真希が通い詰めるレストランはどこ?ビッグシェフ瑞江店?

フェフ姉さんは仕事何してる?六本木のバーとアパレル事務のバイト?