済美高校劇的勝利!「やればできる」!矢野選手がサヨナラ満塁ホームラン!

第100回全国高校野球選手権大会8日目、済美(愛媛)VS星稜(石川)の試合でドラマが起きました!

タイブレーク方式延長13回、逆転サヨナラの劇的勝利で3回戦進出を決めました!

今大会は延長まで持ち込まれる試合が多いですが、高校球児の熱い闘いは観ていて素晴らしですね。勇気をもらえます!

今回は、済美高校の劇的勝利についてご紹介します!

Sponsored Link

済美高校が劇的勝利!


サヨナラ打の矢野選手

8月12日、第100回全国高校野球選手権大会8日目、済美高校(愛媛)VS星稜高校(石川)の試合が行われたました。

初回に5点を先取したのは、星稜(石川)。初回で打者が一巡する猛攻を見せた星稜は、3回で1番打者の南保がスリーベースヒット。2番打者の竹谷選手に対して済美の先発投手・山口直哉選手が暴投しさらに1点を追加しました。

さらに5回にも1点を追加し、8回の時点で1ー7と済美が大きくビハインドする展開。ペースは完全に星稜でした。

しかし、8回裏、済美の攻撃でドラマが生まれました

1番打者の政吉選手がデッドボールで出塁し、続く矢野選手が内野安打でノーアウト1、2塁とチャンスを作ります。

ここで中井雄也選手がタイムリーヒットを放ち、まずは1点を取り返しました。

すかさず4番・池内優一選手がタイムリーを、続く伊藤駿吾選手がヒットを放ち、1アウト満塁。ピッチャーの山口直哉選手がデッドボールで押し出しの1点を追加。

星稜がピッチャーを交代するも、勢いに乗った済美打線は止まりませんでした。

この後、打者一巡した政吉完哉選手が逆転3ランを叩き込み、ついに9ー7の勝ち越しに成功したのです!!

しかし星稜もこのままでは終わりません。9回表、星稜の攻撃で1アウト1、2塁で竹谷選手のタイムリーヒットで1点差に詰め寄ると、2アウト1、2塁でレフトフライをこぼし、同点に追いつかれました

9−9と振り出しに戻ったゲームは延長戦に持ち越されることに。

延長10回、11回、12回と両者無失点に抑え込み、試合はタイブレーク方式の延長戦にまでもつれ込みました。

タイブレーク方式では、あらかじめランナーを1、2塁に置いてからのスタートとなります。

延長13回表、星稜の攻撃。ノーアウトランナー1、2塁、東海林選手のショートゴロで1アウト2、3塁。続く河井選手のゴロに走りきった星稜が1点をもぎ取りました。さらに佐々井選手のスクイズで1点を追加し、9ー11と星稜が2点を勝ち越した状態で、迎えた13回。

ノーアウト1、2塁から政吉完哉選手がセーフティバントを決め、ノーアウト満塁。

このチャンスに矢野功一郎選手が逆転サヨナラ満塁ホームランを放ち、済美高校が劇的なサヨナラ勝利を収めました!

試合終了後、「今も頭が真っ白です」と語った矢野選手ですが、実は高校野球では通算1本塁打という成績で、しかもそれは練習試合だったそうです。

そんな矢野選手ですが、激闘の末、見事済美を3回戦へと導きました!

Sponsored Link

校訓は「やればできる」


エース・山口直哉投手

劇的勝利を収め、勢いづく済美高校ですが、実は過去には野球部の不祥事で試合出場停止処分となるなどの問題も起きています。

過去の不名誉を挽回する素晴らしい試合を見せてくれることに期待したいですね!

実は、済美高校の野球部の歴史はまだ浅く、野球部が創部されたのは2001年のこと。その後、2004年春の甲子園に出場し、創部3年で初出場初優勝という快挙を達成しています。

そんな野球部の快挙を受けて、済美高校の校訓は「やればできる」に変更されたそうです。

今大会でも済美高校の「やればできる」精神で快進撃を続けていますよね!

夏の甲子園の最高成績は準優勝。今回、初の優勝をかけて、エース山口直哉投手を中心に勝利を続けて欲しいですね!

今後の試合にも注目していきたいと思います!

Sponsored Link

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

貴闘力の息子・納谷の部屋はどこ?相撲協会から干される可能性は?!

アミンカレダは美尻ハーフ美女!美尻合宿って何?美尻コンテストはいつ?

登美丘高校ダンス部の素顔は普通の女子高生!芸能人も輩出してるの?

塚原光男の子供(息子)もオリンピック選手?体操パワハラ問題の真相に直撃!

サディオ・マネ(セネガル代表)は吉田麻也とチームメイトだった?

メドベージェワがエテリコーチと決別した理由は?ザギトワとは不仲なの?