生沢佑一のプロフィールは?【ひといきつきながら】のオリジナル?

NMB48の山本彩さんがカバーする【ひといきつきながら】ですが、みやぞんも大好きという勇気をもらえる素晴らしい曲ですよね。

その作曲を手がけ、オリジナルを歌っているのは生沢佑一さん。

深みのある歌声で聴く人々にチカラを与えてくれます。

今回は、生沢佑一さんについてご紹介します!

Sponsored Link

【ひといきつきながら】の原曲は生沢佑一


生沢佑一(いくざわ ゆういち)
本名:三浦知也(みうら ともや)
生年月日:1958年5月31日
出身地:大阪市大阪府
所属事務所:タイトプロ

NMB48の山本彩さんが歌っている【ひといきつきながら】とっても良い曲ですよね!

「ひとりだけど ひとりじゃない こころの中は ひとりじゃない」

この歌詞が本当に深いな〜と思います。

辛いことがあっても、孤独を感じても、今はひとりだけどひとりじゃないんだ、ひとりじゃないから頑張れるんだ、そんな気持ちになります。

この歌の作曲とオリジナルソングを歌うのは、ミュージシャンの生沢佑一さんです。

生沢佑一さんは大阪市大阪府の出身で、16歳から音楽をはじめました。

バンドを組み、音楽活動をしていましたが、バンドを解散し、音楽を学ぶ為アメリカ・ロサンゼルスでバンド活動をスタートしました。

帰国後はソロ活動に専念し、その後再びアメリカへ。ヴォーカリストとして大きな経験を積まれたようです。

Sponsored Link

【ひといきつきながら】を作曲

今話題沸騰中の名曲【ひといきつきながら】の原曲となっているのが、生沢佑一さん。

この曲の作曲は生沢佑一さんが手掛けており、オリジナルも歌っています。

生沢佑一さんの歌声はとても力強く、それでいてどこか優しさを感じる歌声です。

疲れた時や辛いことがあった時、この曲を聴けば勇気をもらえそうですね!

【ひといきつきながら】2015年にリリースされた曲ですが、どの世代にも、いつの時代にも残る名曲です。

今の日本人に刺さる曲ではないでしょうか?

生沢佑一はキング・クリームソーダのメンバー?


左:ゲラッパー
真ん中:小室さやか
右:ZZROCK

キング・クリームソーダはアニメ【妖怪ウォッチ】のテーマソングを歌うために結成された音楽ユニットです。

2014年に【ゲラゲラポーのうた】でデビューを果たしています。

メンバーは、ゲラッパー、小室さやか、ZZROCK(ジージーロック)の3人で構成されていますが、小室さやかさん以外はプロフィールが明かされていないようです。

2017年に小室さやかさんが脱退し、現在は別の女性ボーカルの方が加わり、ユニット名も【キング・クリームソーダ.】に変更されています。

このZZROCK(ジージーロック)が生沢佑一さんなんですね!

2014年には紅白歌合戦にも出場されています。

生沢佑一さんは幅広い活動をされているようですね!

今後の活躍にも注目していきたいと思います!

Sponsored Link

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

辺見マリ洗脳の犯人は安藤?5億円を失った経験とは?娘・辺見えみりと絶縁?

後藤久美子の娘が老けてる?!エレナのセレブ生活がすごすぎる!

カメラを止めるな!割引情報まとめ!生き返り割やゾンビ割って何?

平塚千瑛はミスコンファイナリストで超美人!現在は何をしているの?

桝渕祥与(ますぶちさちよ)のインスタが可愛い!もげ汰は誰?鼻は整形なの?

宮田聡子は匂わせなしで好印象?ファンから賛否両論の意見まとめ