英語耳を作ろう!2ヶ月でネイティブ英語が聞き取れるようになる方法とは?①

グローバル社会と叫ばれてしばらく経ちますが、英語が話せますか?
と聞かれて、あなたはなんと答えますか?

ネイティブのようにペラペラ話せなくとも、英語を使ったコミュニケーションは可能です。
相手が何を言っているのかがわかり(もしくは推測でき)、
自分の伝えたい内容を話すことで簡単な会話は成り立ってしまいます。

今回は相手の言っていることを理解すること、すなわち英語耳を持つ方法第一弾をご紹介します。



相手の言っていることが理解できなければ、コミュニケーションは成り立たない

英語が必要なことはわかるけど、英語の勉強をする時間も労力もない…
という方がほとんどだと思います。
よくあるのが、毎日聞き流すだけ!何もしなくても英語が話せるようになる!
という謳い文句ですが、私は「何もしなくても」良いことはないと思っています。

ただぼーっとしていればある能力が身につくということはないと思いますが、
英語とはいえただの言語です。
オリンピックで金メダルを取ることができるのはごくごくわずかな人だけですが、
ある言語を学び、話せるようになることは特殊能力も才能も必要ありません。

「相手の言っていることがわかり、自分の意思を伝えることができる」
これができれば正直ネイティブのようにペラペラ格好良く話せなくても問題ありません。

語彙力を増やす。単語の意味がわかれば大体の内容は推測できる!

コミュニケーションをする上で、相手が何を言っているか理解できなければ始まりません。

これは日本語でも同じです。
例えばあなたが中学生の時、初めて微分積分を習ったときのことを思い出してみてください。

数学の先生が話している言葉は日本語のはずなのに、何を言っているのかさっぱりわからない、という経験はありませんか?
質問をされてもその意味がわからず、答えられない。

これはその単語を知らないからです。
「これは〇〇です。」と聞けば、日本語ですが、
「〇〇」に入る単語の意味がわからなければたとえ日本語でも理解できません。

オススメの語彙力UPの方法

私がオススメする方法は、まず、

単語帳を一冊決め、読んで、書いて、発音して、覚えること。

「ウゲェーーーー完全なる受験勉強やん!」と思った方、安心してください。
もちろん、単語帳を使って一つ一つ語彙力を増やすことは絶対必要だと思います。
ただし、いきなりこれをやるのは確かにハードルが高いです。

そこで私が次にオススメする方法は、

お気に入りの洋楽の歌詞の意味を調べること。

何か1曲でも構いません。
あなたの気に入った曲の歌詞を調べてみてください。

これはかなりオススメです。
「この曲なに言ってるかはわかんないけど、メロディーとか雰囲気かっこいいんだよなー」
という曲の歌詞の意味を調べてびっくり!
実は浮気相手を恨む曲だった!とか、
フラれた彼女への未練タラタラの曲だった!とか、あなたの想像と違っている場合もあります。

逆に、歌詞の意味を知って、よりその曲の深さを知って大好きになったり、
その歌詞に勇気をもらえたりということもあります。

お気に入りの洋楽の勉強方法

①何度も繰り返し繰り返し聴く!

これはとても大事です。
お気に入りの曲をリピート再生してください。

②歌詞を見ながら何度も繰り返し聴く!

耳で聞いていた音を文字と照らし合わせながら目で追って見てください。
「え、そんなこと言ってる?」という部分もあると思いますが、
気にせず、歌詞と曲を照らし合わせて繰り返し聞いていきましょう。

ここでのポイントは、意味のわからない単語に出会ったら、Google先生に聴きながら(意味を調べながら)進んで行きましょう。
言葉の意味に「?」を残さないで、歌詞の意味、単語の意味を理解しましょう。

③耳で聴いて、目で見て、口で歌ってみる!

さあ、これがとても大事な行程です。
耳で音を聴き、それに合わせて歌詞を見ながら一緒に歌いましょう!
音痴とか上手いとかはどうでも良いです。

この時のポイントは、なりきること。
歌手の人と同じように発音していきましょう。

④歌詞を見ずに歌う!

ここまで来ると、歌詞の意味はもちろん、発音にも意識できるようになります。
あとはどれだけなりきれるか!(笑)

歌手本人になりきって、格好良く歌いましょう。
そうすることで、英語耳と英語口が発達します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の第一弾では、耳と目と口を使って英語に慣れていくことをご紹介しました。
この方法は実際に私がオーストラリアに留学中の語学学校でも実践していました。

聴いてわかり、口に出せるようになる為の要素が詰まった素晴らしい方法です。
誰でも簡単に、そして楽しく実践できるので是非試して見てくださいね!

 



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

HIROの留学体験記⑤中国から、オーストラリアへの道

【カメラを止めるな!】ONE CUT OF THE DEAD海外も称賛!反応をま...

後藤久美子の娘が老けてる?!エレナのセレブ生活がすごすぎる!

日本人がやっちゃいがちな留学先での落とし穴!

HIROの留学体験記④孤独と不安の日々

【中国留学】意外とできない?現地の人と知り合う方法