鈴木るりかさんの新刊のあらすじは?中学生作家の『14歳、明日の時間割』とは?

今話題の中学生小説家・鈴木るりかさんの待望の新刊が発売されました!

初版で10万部という異例の記録を叩き出した『さよなら、田中さん』から、注目の第二作『14歳、明日の時間割』が販売され、ますます注目を浴びていますね!

新刊のあらすじはどのような内容なのか、ネタバレのない程度にご紹介しちゃいます!

Sponsored Link

鈴木るりかプロフィール


鈴木るりか
生年月日:2003年10月17日
出身地:東京都

鈴木るりかさんは中学生小説家として今注目を集めています!

史上初の10歳、11歳、12歳と3年連続で小学館主催の【12歳の文学賞】大賞を受賞し、14歳の誕生日にデビュー作『さよなら、田中さん』を出版し、10万部のベストセラーという異例の記録を叩き出している、今もっとも注目されている小説家のひとりです。

さよなら、田中さん [ 鈴木 るりか ]

価格:1,296円
(2018/10/31 00:51時点)
感想(17件)

さよなら、田中さん【電子書籍】[ 鈴木るりか ]

価格:1,166円
(2018/10/31 00:52時点)

鈴木るりかさんは、東京都出身の一人っ子として生まれました。

実家の近くに図書館があったことから、まだ文字の読めない幼い頃から本がそばにある環境で育ったそうです。

字が読めなくても、1歳の頃から本の中の絵をみて、自分で物語を作り上げていたというほどその想像力が豊かなんです!

鈴木るりかさんは、あの石田衣良さんやあさのあつこさんをも唸らせる才能の持ち主なんです!!

現在は都内の私立中学に通っているという鈴木るりかさんですが、所属クラブは意外にも家庭科クラブなんだとか。

趣味はギターとゲームと料理と、多彩です。

鈴木るりかさんの小説は、独特な世界観が人気ですでにファンも多数なんだとか!

これはぜひ読んでみたいですよね!

Sponsored Link

新刊のあらすじは?

デビュー作の『さよなら、田中さん』の発表からすぐに続編が読みたい!と好評だった鈴木るりかさんですが、待望の新刊が発表されました!!

タイトルは『14歳、明日の時間割』

14歳、明日の時間割 [ 鈴木 るりか ]

価格:1,404円
(2018/10/31 00:54時点)

14歳、明日の時間割【電子書籍】[ 鈴木るりか ]

価格:1,264円
(2018/10/31 00:55時点)

今回の新刊『14歳、明日の時間割』は、中学校生活で起こる様々な悩みや葛藤を鈴木るりかさんの独特な目線で描いた青春小説なんです!

本の内容をちょっとだけご紹介しますね。

私小説を思わせる「国語」、ダメな大人を優しく包容する「道徳」、生と死について大いに考えさせられる「体育」、大人はいつまで夢を抱いていいのか、という問題に取り組んだ「放課後」等々。

いずれも読めば目からうろこ、ハッとさせられ、爆笑し、ときにホロッと泣かせる。このみずみずしさ! この感性! 泣かせる小説は世の中に数あれど、ここまで笑わせ、さらに考えさせられる小説もまずないだろう。それを可能にするのはリズムのいい文章、一体どこから、と驚かされる知識、小気味のいいユーモアセンス、そしてなぜか全体に流れる温かい昭和感…。

通勤電車で疲れて帰宅した夜に、のんびりしたい休日に、これほど「読書を愉(たの)しむ」という言葉が当てはまる小説もない。ぜひ、ご自身で確かめていただきたい。(小学館・1300円+税)

小学館出版局・片江佳葉子

引用:https://www.sankei.com/life/news/181027/lif1810270026-n1.html

運動が得意ではない主人公が体育の授業での表現が独特で良い雰囲気を出しているんです!

私ができるのは基本的な動作だけ。

歩く、立つ、座るぐらいのもので、速く走ったり高く飛んだりするプレミアオプション機能はついていない。

家電で言ったら、すっごく安くてシンプルなやつだ。

引用:小学館『14歳、明日の時間割』より

すごくわかりやすいのに、これまでにないオリジナルな表現方法ですよね。

これが鈴木るりかさんの小説の特徴ですね。

この小説を書くことになったきっかけは、2017年にスポーツ庁が発表した「運動嫌いの中学生を5年間で半減させる」というニュースをみたことから思いついたものだったんだそうです。

運動嫌いな子がこれを聞いたらどう感じるのかな?と疑問に思ったことから、運動嫌いな女子中学生をイメージして書いたのが『14歳、明日の時間割』なんだとか。

鈴木るりかさんは、物事が起こった事実だけでなく、なぜそれが起きたのか?どうしてそうなったのか?という部分を想像するんだそうです。

幼い頃から培った想像力が鈴木るりかさんの書く小説の元になっているんですね。

ネットの感想まとめ!

大注目の小説家・鈴木るりかさんですが、早くもファンが続出しています!

ツイッターの声をまとめてみました!

ネット上でも大好評のようですね!

読書の秋、ぜひ読んでみたい一冊です。

独特な表現力と想像力から織り出される物語が最大の魅力ですね。

次の一冊も気になります!

今後ますます注目されるであろう、鈴木るりかさん、これからの活躍からも目が離せません!!

Sponsored Link

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

樹木希林の遺作公開はいつ?【エリカ38】【日日是好日】の役どころは?

品田亮太アナはイケメンで筋肉がすごい?!入社時から現在で太った?

生沢佑一のプロフィールは?【ひといきつきながら】のオリジナル?

プニュズとセーラームーンコラボが可愛い!販売はいつ?どこで買えるの?

クリスタル・ケイの母は歌手?韓国人?二人の壮絶な過去とは?

岩田絵里奈が可愛い!日テレ新人アナのプロフィールは?ミス慶應で元女優?