ダニエル太郎は日本語が話せるけどツイッターではカタコト?父親はなに人?

あのジョコビッチ選手を破った男として注目を集めたテニスプレーヤーのダニエル太郎さんが大人気ですね〜!

アメリカ人の父と日本人の母を持つダニエル太郎さんですが、日本語はペラペラですよね!

でも気になるのがツイッターの投稿で、なにやら日本語がカタコトのような…(笑)

ダニエル太郎選手について調べてみました!

ダニエル太郎の父親はなに人?


ダニエル太郎
生年月日:1993年1月27日
出身地:アメリカ・ニューヨーク
身長:190cm
体重:76kg

ダニエル太郎選手はアメリカ出身ですが、日本国籍の日本人選手として活躍されています。

テニスを始めたのは7歳の頃からということですのすでに20年近くテニスに打ち込んでいるんですね〜〜!

あの世界のテニスの王子様・ノバク・ジョコビッチ選手を倒したということで多くの人から注目を集めていますね。

ダニエル太郎選手のお父様はアメリカ人、お母様は日本人のハーフなんです。

大坂なおみ選手もそうですがハーフの日本人選手の活躍が目覚ましいですよね〜!

お父さんとも仲が良いようですね。

ダニエル太郎選手にもどんどん活躍していってほしいですね!

Sponsored Link

ダニエル太郎は日本語話せるの?

アメリカ・ニューヨークで生まれたダニエル太郎選手は14歳頃までは名古屋で暮らしていたようです。

その後テニスを学ぶためにスペインに移住しています。テニスの腕をメキメキとあげたダニエル太郎選手は2010年にプロに転向しているんですね。

気になる日本語ですが、ペラペラです。

14歳といえば中学生ですし、言葉は問題ないようですね。

ダニエル太郎選手の優しい笑顔に癒されますね(笑)

ダニエル太郎のツイートがカタコト?

喋りはペラペラなんですが、ちょっと気になるのがダニエル太郎選手のツイッターの投稿なんです。

面白い言い回しをするな〜という感じ(笑)

「ミシュラン=ミシェリン」可愛くないですか?(笑)

もちろん、英語がメイン言語でしょうし、英語の発音ではミシェリンなのかもしれません。ただ、ちょっと可愛いと思っちゃいました(笑)

イケメンでテニスが強くて、愛嬌もあるダニエル太郎選手はこれからますます人気が出てきそうですよね!

今後の活躍にも期待したいと思います!

Sponsored Link

こちらの記事もオススメです!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA