イチローの嫁は年の差は8歳の姉さん女房!子供がいない理由はなぜ?

長い間日本のプロ野球、そしてメジャーリーグで活躍を続けてきたイチロー選手が45歳で引退を宣言しましたね。

イチロー選手を支え続けた弓子夫人はイチロー選手よりも年の差8歳年上の姉さん女房なんですよね。誰よりもイチロー選手の活躍を応援していたのは、奥様ですよね。

イチロー選手と弓子夫人にお子さんはいませんが、子供がいない理由はなんなのでしょうか?

Sponsored Link

イチローの嫁・弓子夫人との年の差は8歳

日本で行われたメジャーリーグ開幕戦2日目、イチロー選手はスタメン出場するもノーヒットに終わりました。

そして、この試合を最後に現役を退くことを発表しました。

イチロー選手の引退記者会見は1時間半にも及ぶものでしたが、グッときましたよね…。

これまでの野球人生に悔いはない、というイチロー選手ですが、誰よりもイチロー選手の側で支え続けてきた妻・弓子さんにも、「お疲れ様でした」と伝えたいですよね。

弓子夫人は、これまでイチロー選手に2800個のおにぎりを握ってきたんだとか。「3000個のおにぎりを握らせてあげたかった」というイチロー選手の言葉に胸が熱くなりました。

イチロー選手といえば、毎朝カレーライスを食べることでも有名ですが、イチロー選手の食事管理は全て弓子夫人が行なっていたんですよね。

イチロー選手が45歳まで現役を続けることができたのは、弓子さんがいたからなのかもしれませんね。

本当に素敵な夫婦です。

Sponsored Link

イチローの妻・弓子さんとは?

イチロー選手の奥様は、元TBSアナウンサー福島弓子さんです。

福島(鈴木)弓子
生年月日:1965年12月10日
出身地:島根県松江市
血液型:O型
身長:163cm

二人の出会いは1995年、イチロー選手がオリックス時代にパーソナリティを務めていたラジオ番組だったんです。

弓子夫人はアシスタントとしてラジそ放送に携わっていたんですよね。

その後2人は交際することとなり、1999年にイチロー選手がプロポーズしたことで見事ゴールインとなりました。

弓子夫人は結婚後、TBSを退社しイチロー選手のサポートに専念することになったようです。

イチロー選手を精神的にも肉体的にも支えた弓子夫人、素晴らしい女性ですね。

イチローと弓子さんに子供がいない理由は?

イチロー選手と弓子夫人ですが、お子さんはいらっしゃらないんですよね。

イチロー選手と弓子夫人には、愛犬の一弓(いっきゅう)と宗朗(むねろう)がいて、4人家族です。【一弓】は、一朗と弓子の名前をとって名付けられたんだとか!

2人の間に子供がいない理由は、欲しいけどできなかったから、というのが理由のようです。

子どもは授かりものですから、願ってもできないこともありますよね。

一弓は今年18歳になるおじいちゃん犬ですが、イチロー選手のメジャーリーグでの活躍から現役引退までを見届けたというのは感慨深いものがありますね。

メディアや周囲からは、イチロー選手ほどの大物ですから、子どもにも野球の才能が?!なんていう期待もあったかもしれませんが、夫婦2人で力を合わせ深い絆で結びついているんでしょうね。

イチロー選手は引退しますが、これからは夫婦の新たな人生のスタートとなります。

引退会見では、「監督はない」と宣言されていましたし、引退後の生活も気になりますね。

今後のイチロー選手の活躍にも注目していきたいと思います。

イチロー選手、今までたくさんの夢と希望をありがとうございました!

Sponsored Link

こちらの記事もオススメです!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA