新浜立也(スピードスケート)プロフィールは?出身や大学はどこ?

スピードスケート日本代表で先日世界新記録を打ち立てた新浜立也選手!

22歳の期待の若手選手ですね。

今回は今注目の新浜立也選手のプロフィールについて調べてみました!

出身地や出身校など、気になるところについてご紹介していきます!

Sponsored Link

新浜立也プロフィール


新浜立也(しんはま たつや)
生年月日:1996年7月11日
出身地:北海道野付郡別海町
身長:183cm
体重:89kg
大学:高崎健康福祉大学

新浜立也選手は今注目を集めるスピードスケート選手ですよね。

新浜立也選手は北海道野付郡別海町で生まれました。

新浜立也選手にはお兄さんとお姉さんがいるようです。

スケートを始めたのは3歳の頃。当時から体格が良く、中学2年生頃からさらに身長が伸びたんだとか。

体が大きいが故に体の使い方には相当苦労したようで、コーナリングに失敗することが多く、完走率は50%以下だったんだそうです。

実力のある選手だったようですが、成績に波があったんですね。

今回は世界新記録を打ち立て、その名を世界に知らしめてくれましたね!

オリンピックでの活躍も期待される選手です!

Sponsored Link

新浜立也のパワーがすごい!!

スピードスケート選手は小柄な選手が多い中で、新浜立也選手は身長183cmという高身長なんです。

ちなみにスピードスケート界のレジェンド、清水宏保さんは162cm、加藤条治さんは165cmです。

鍛え上げられた肉体も素晴らしく、体脂肪率はなんと驚きの6.9%!!!まさにアスリートですよね。新浜立也選手の持ち味はパワー!実は高校生の時、トレーニング中にエアロバイクを全力で漕いでペダルを壊してしまったんだとか!

そのパワー故に苦労した過去がありますが、2018年5月にはナショナルチームに選出され、さらなるトレーニングを重ねてきたんです。

W杯苫小牧大会1日目では初優勝、W杯通算3勝を収め瞬く間に注目選手となりました。

新浜立也が世界新記録!タイムは?

新浜立也選手が打ち立てた世界新記録のタイムは33秒38でした。

世界新記録の喜びも束の間、その5分後に滑ったオランダのクリズニコフ選手が33秒61で世界新記録を塗り替えてしまったんです。

クリズニコフ選手は元世界記録保持者で、新浜立也選手の世界新記録はわずか5分間だけでしたが、世界で十分に戦えるレベルであることが証明されました。

新浜立也選手の座右の銘は「継続は力なり」という言葉なんだそうです。

この言葉は新浜立也選手が別海スケート少年団白鳥時代に卒団生に送られた木彫りの置物に刻まれていた言葉なんだそうです。

現在の新浜立也選手の原点とも言える言葉なんですね。

日本の男子の看板となれるようにもっと飛躍したい

と語っている新浜立也選手!

今後の活躍からも目が離せません!

応援したいと思います。

Sponsored Link

こちらの記事もオススメです!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA