クリスタル・ケイの母は歌手?韓国人?二人の壮絶な過去とは?

NHKのドラマ10「デイジー・ラック」の主題歌にCrystal Kayさんの「幸せって。」が起用され、話題となっています。ドラマは絶賛放送中で、クリスタル・ケイさんもテレビ番組への出演で大忙しですね。
日本人離れした力強い歌声が魅力のクリスタル・ケイさん。実はアフリカ系アメリカ人の父と在日韓国人3世の母を持つハーフ。周りの人をも笑顔にしてしまうような不思議なパワーを持っているクリスタル・ケイさんですが、彼女の過去には辛く悲しい出来事がありました。そんな悲しみを乗り越え、今や世界中の人に歌を通して勇気を与えているクリスタル・ケイさんに注目していきます!

Sponsored Link

クリスタル・ケイのプロフィール


クリスタル・ケイ
本名:Crystal Kay Williams
生年月日:1986年2月26日
出身地:神奈川県横浜市

クリスタル・ケイさんは、アフリカ系アメリカ人の父と在日韓国3世の母との間に生まれました。父はベーシスト、母は歌手・shynkay(シュンケイ)として活動している音楽一家に生まれ育ちました。両親からもらった音楽の才能が見事開花しましたね。もちろん、彼女自身の努力と行動がなければ今のクリスタル・ケイさんが存在していないのは、いうまでもありません。

Sponsored Link

母方の祖父との勘当、そして両親の離婚

クリスタル・ケイさんの母・shunkayさんは22歳のころ、アフリカ系アメリカ人の男性と国際結婚しました。しかし、当時国際結婚は今のように一般的ではなく、非常に珍しいものでした。shunkayさんのお父さん、つまり、クリスタル・ケイさんのおじいさんは大学教授を務める超真面目でお堅い人でした。当時の韓国では国際結婚は許されざることで、当然の如くお父さんからも反対されました。
その反対を押し切って結婚に踏み切ったshunkayさんは、父から勘当されてしまったのです。クリスタル・ケイさんは、国籍はアメリカですが、これまでアメリカに住んだことはなく、生まれ育ったのは日本の横浜でした。幼いクリスタル・ケイさんは、母と祖父の関係を知りませんでしたが、幼心に祖父の冷たい態度を記憶していたそうです。

両親からの猛反対を押し切って国際結婚に踏み切ったものの、クリスタル・ケイさんのご両親は程なく離婚。母娘二人三脚で暮らしてきました。
以前、アナザースカイで母・shunkayさんと韓国・釜山を訪れた時、祖母から過去を知らされたクリスタル・ケイさんは涙を流していました。

母と祖父の関係は今から17年ほど前に修復されているようですが、当時はクリスタル・ケイさんと母・shunkayさんが韓国の実家に帰るときには、自宅に泊まることは許されずホテルを取っていたほど。ある日、祖父がもう家に泊まっていきなさい、と言ったことがきっかけでわだかまりは徐々に溶けていったそうです。それからは、クリスタル・ケイさんとおじいさんとの関係も好転していったようです。

複数の国のバックグラウンドを持ち、両親の離婚や祖父との不仲など、悩まなかったわけはありません。苦しんだことも数え切れないほどあったはずですね。もしかすると、その苦しみが、クリスタル・ケイさんを輝かせる糧になったのかもしません。
人は悩んだ分だけ深みが出て、魅力が増すのは本当ですね。

Sponsored Link

クリスタル・ケイの母はどんな人?

彼女の歌には人を励まし、勇気付ける不思議な力がありますよね。歌詞からも、その歌声からもパワーがみなぎっているような感覚です。きっと母娘力を合わせて暮らしてきたお母様の存在が大きいのでしょうね。
そんなクリスタル・ケイさんのお母さんとのツーショット写真を公開します!

こちら!↓↓

綺麗な方ですね!美人親子!クリスタル・ケイさんはお母さんのことが大好きなんだそうです。
家族想いで、明るくて、笑顔の素敵な女性、クリスタル・ケイさん。今後のますますのご活躍を期待しています!

Sponsored Link

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

山形純菜はミスコン美女なのに性格が超ネガティブ?!悲しい現在とは?!

細川たかしの若い頃がイケメン!いつからカツラみたいな髪型になったの?

秋山ゆずきが事務所を辞めた理由は?カメ止以外の出演作品もご紹介!

遊井亮子が激やせで心配の声も?理由は?過去と現在の変化を画像で比較!

福士蒼汰の学歴は?高校はどこ?大学は行ってない?偏差値は高い?低い?

前田敦子と勝地涼の結婚指輪のブランドは?カルティエ?ティファニー?