ウォーキングデッドシーズン11日本配信予定はなし!放送はいつかFOXに問い合わせてみた

ウォーキングデッドシーズン11の日本配信について、例年最速配信を行なっているFOXに問い合わせてみました。

アメリカをはじめ全世界で大人気となっているウォーキングデッドシーズン11(ファイナルシーズン)の放送が2021年8月22日(アメリカ現地時間)スタートします。日本のファンも心待ちにしていますが、現時点で日本での配信予定はないとの回答でした。

今後の配信予定、ウォーキングデッドシリーズスピンオフの放送予定についても問い合わせてみました。

※この先ネタバレを含む可能性があります。ご注意ください。

結論:ウォーキングデッドシーズン11日本配信予定はなし

※2021年8月22日時点での情報です。

ウォーキングデッドシーズン11(最終シーズン)の日本での配信について、FOXに問い合わせた結果わかっていることを先にお伝えすると、

FOXネットワーク株式会社カスタマーセンターへの問い合わせ結果…

  • 2021年8月22日時点で日本での配信予定はなし
  • シーズン11前半、後半共に配信予定はなし
  • ウォーキング・デッドシリーズスピンオフの配信予定もなし

 

  • ということは、ダリルとキャロルのスピンオフも観られない可能性が高い
  • ということは、ウォーキング・デッド:ワールドビヨンドシーズン2も観られない可能性が高い

※2021年8月22日現在

悲報…現時点で日本での配信は予定されていないとのこと…

しかも、ウォーキングデッドシーズン11の配信だけでなく、その後のスピンオフ作品についても現時点で配信予定はないとの回答でした…

つまり、ウォーキングデッド本編の後に予定されているダリルとキャロルのスピンオフシリーズも日本では観られない可能性が高いということになります。

これはファンとしては由々しき事態です!!

ウォーキングデッドシーズン11について

2021年8月22日からアメリカで放送がスタートする『THE WALKING DEAD』ウォーキングデッドシーズン11。

AMC+では世界最速8月15日から配信されていますが、AMC+は日本では観ることができません。

ウォーキングデッドは2010年10月31日、アメリカのケーブルテレビAMCにてシーズン1の放送が開始され、2021年現在でシーズン10(+追加エピソード6話)まで、10年に渡って放送されてきた大人気ドラマです。

そんな長寿番組が10年以上続いた歴史に終止符を打つことになり、シリーズ集大成のファイナルシーズン(=シーズン11)の放送がスタートする。

2021年7月24日(現地時間)、「コミコン@ホーム」パネルディスカッション内では、

  • シーズン11は全24エピソード(過去最長)
  • シーズンを3つのパートに分けて放送
  • パート1は2021年8月から放送
  • パート2と3は2022年にオンエアする
  • それぞれのパートは8話ずつ

コミコン@ホームより

こちら↓↓はComic-Con@Home2021の様子です。

ファイナルシーズンとなる今シーズンは全24話、パート1:8エピソード、パート2:8エピソード、パート3:8エピソードの3部構成。

シーズン11は、シーズン全体を3つのパートにわけ、パート1を8月から、パート2とパート3を2022年にオンエアされるようですね。

ファイナルシーズンは1年半かけて放送されるとのことですので、突然の別れを1年半かけて少しずつ受け入れていくことになりそうです。

ウォーキングデッドスピンオフ:ダリルとキャロルの物語はいつ?

ウォーキングデッド本編は2022年にシーズン11全24話の放送をもって終了することが発表されています。

アンジェラ・カンとスコット・M・ギンプルの発表では、ダリルとキャロルを主人公としたスピンオフシリーズがスタートするとのことでした。

ウォーキングデッド本編のフィナーレが終わった後、2023年からの放送が予定されています。

ダリルとキャロルスピンオフ

  • 2022年、ウォーキングデッド本編が完結、フィナーレを迎える
  • 2023年、ダリルとキャロルのスピンオフがスタート予定
  • タイトルは未定
  • 2021年8月22日現在、日本での配信予定はなし

なお、このスピンオフ作品についても現時点での日本配信予定はないということになります。

ウォーキングデッド本編フィナーレ観ずしてダリルとキャロルの物語には進めませんので、いずれにしてもシーズン11の日本配信の実現が優先になりそうですね。

ウォーキングデッド:ワールドビヨンドの放送はいつ?

ウォーキングデッドシリーズのスピンオフ・ウォーキングデッド:ワールドビヨンド。

ワールドビヨンドは2020年10月、シーズン1がAmazon prime video独占配信という形で日本でも配信されています。

ワールドビヨンドはシーズン2で完結することが発表されており、アメリカでは2021年10月3日からの放送開始が決定しているようですね。

現時点での日本での配信予定は未定です。

こちらはAmazon Prime Videoの独占契約のようですので、もしかしたら日本での配信もあるのかもしれません。

ウォーキングデッド:ワールドビヨンド

  • シーズン2で完結
  • シーズン2アメリカでの放送は2021年10月3日
  • 現時点で日本での配信予定はなし
  • シーズン1はAmazon Prime Videoで配信中

フィアーザウォーキングデッドシーズン6以降の放送はいつ?

ウォーキングデッドの最初のスピンオフとなったフィアー・ザ・ウォーキングデッド。

2021年8月現在、シーズン6まで放送されていますが、アメリカでは、2021年10月7日にはシーズン7の放送がスタートします。

フィアーザウォーキングデッドのシーズン6は現在Amazon Prime videoで配信中です。

シーズン6の本国アメリカ放送からだいぶ時間が開きましたね。

ツイッターやインスタでアメリカの放送情報を見てどんどんネタバレしていく感じ、悲しいですよね…

シーズン7も1日も早い日本配信を願います。

劇場版ウォーキングデッドはいつ?リックは出るのか?

ウォーキングデッドシーズン9で姿を消したリック・グライムス。

ドラマの主人公であり、人気の高いリックが本編から消えてしまってしばらく経ちますが、映画出演の最新情報が途絶えてしまっています。

こちらは、2019年7月の情報ですが、

“Rick Grimes returns only in theaters”

リックグライムスが劇場でのみ帰ってくる」と明言している

また、シリーズのいくつかのエピソードを指揮したローズマリーロドリゲス監督は、ウォーキング・デッドの公式Twitterアカウントがフォロワーに質問を投げかけ、「2021年に最も楽しみにしていることは何ですか?」と尋ねると、

”大画面でリックグライムスを見つけること”とツイートしています。

劇場版の話はコロナパンデミックによって延期になっているようですが、リックの映画はおそらく2022年のウォーキングデッド本編フィナーレ、2023年のダリル・キャロルスピンオフの後に公開される可能性が高いのではないでしょうか?

いずれにしても、ウォーキングデッド本編シーズン11の日本配信が叶わない限り、映画の日本公開も叶わない可能性が高いのではないかと推測されます。

どうか、ウォーキングデッドシーズン11、全てのスピンオフシリーズが日本でも見られるようになることを心から願います。

最新情報が入り次第、随時更新していきたいと思います。