原菜乃華は演技が上手い?下手?これまでの出演作品や評価まとめ

『ナイト・ドクター』、『真犯人フラグ』と人気ドラマに次々に出演している原菜乃華さん!

可愛いだけでなく演技も上手なんです!演技の上手い下手は女優さんにとっては重要なポイントですが、世間の評価はどうなのでしょうか?

これまでの出演作品もあわせてご紹介していきます。

原菜乃華の演技は上手い?下手?

原菜乃華(はら なのか)
生年月日:2003年8月26日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:161cm

原菜乃華さんは2009年にキッズモデル事務所に入ったことがきっかけで芸能活動をスタートさせています。
2016年から2017年まで「おはガール」としても活躍されていました。「おはガール」は登竜門とも言われていますね。

原菜乃華さんは演技力にも定評があり、2017年には主演映画『はらはらなのか』にも出演するなど注目が集まっています。

すでに主演映画を経験済みというのは、演技が上手だということの証拠かもしれませんね。

原菜乃華さんは最近では『ナイトドクター』でKing&Priceの岸優太さんの妹役として出演されていたり、『あなたの番です』制作スタッフが贈る『真犯人フラグ』にも出演するなど、今波に乗っている若手女優さんです。

原菜乃華の『ナイトドクター』

引用元:Instagram

2021年6月から放送している『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)では、King & Princeの岸優太さんのさんの妹・心美役を好演しています。

自分に万が一のことがあった場合には、臓器提供のドナー登録を希望するという難しい役どころですが、演技が上手だと評価されています。

繊細な感情表現や複雑な想いなどを細やかにしっかりと視聴者に伝える演技はうますぎです。

原菜乃華の『真犯人フラグ』

「逸材」とも呼ばれる原菜乃華さんですが、2021年の話題ドラマにも出演することとなりました。

2021年10月10日(日)からスタートする『真犯人フラグ』(日テレ系)に出演することが決まりました!

このドラマは2019年に社会現象を巻き起こした『あなたの番です』の制作陣が贈るミステリードラマです。

原菜乃華さんは謎の失踪を遂げる主人公の娘役を熱演します!

原菜乃華これまでの出演作品は?

原菜乃華さんのこれまでの出演作は、

  • 2009年10月 ドラマ『浅見光彦シリーズ28』(デビュー作)
  • 2015年6月   ドラマ『朝が来る』
  • 2017年4月   映画『はらはらなのか。』(主演)
  • 2021年6月   映画『胸が鳴るのは君のせい』
  • 2021年6月   ドラマ『ナイト・ドクター』
  • 2021年10月 ドラマ『真犯人フラグ』

※一部のみ抜粋

2009年に『浅見光彦シリーズ』でドラマデビューを果たした原菜乃華さんですが、当時6歳くらいです。

年齢とともに経験を重ね、その演技力は輝きを増していますね。

原菜乃華のキスシーンの評価

原菜乃華さんに注目が集まったのは、2016年、12歳の時です。

2016年に放送された『朝が来る』(東海テレビ)で原菜乃華さんは難しい役に挑戦されています。

当時12歳の原菜乃華さんですが、片倉ひかりの中学校時代役を熱演。
14歳で出産し、その後子供を養子に出すという難しい役どころでしたが、見事に演じ切り、視聴者から絶賛の声があがっていました。

本当に感情表現がリアルで、見ていて引き込まれていくような演技の上手さがありますね。

原菜乃華の演技評価は?

原菜乃華さんの演技の評価はどうなのでしょうか?

Twitterの声を見てみましょう。

視聴者を物語に引き込む、自然な演技が魅力のようですね。

今後ますます活躍が期待される原菜乃華さん!応援していきたいと思います!