YouTube|じゅんやはなぜ人気?登録者数1000万人超えの3つの理由とは?

YouTubeチャンネル登録者数1000万人超えのYouTuber・Junya.じゅんやさんはなぜ人気なのでしょうか?

Junya.じゅんやさんは2021年10月上旬に1,000万人、11月下旬で1,140万人とチャンネル登録者数を伸ばし、ヒカキンさんをも抜いてしまいました。

はじめしゃちょーも「じゅんやって誰やねん!」という動画をあげるなど、じゅんや旋風が巻き起こっていますね。

チャンネル登録者数1000万人超えを誇るじゅんやさんですが、いったい誰なのでしょうか?

Junya.じゅんやさんがチャンネル登録者数1000万人超えの3つの理由についてお話ししていきます。

じゅんやが人気なのはなぜ?


出典:はじめしゃちょーYouTube

あのはじめしゃちょーがじゅんやさんにチャンネル登録者数を抜かされたことで「じゅんやって誰や!」と叫ぶほどの存在感をしめしているJunya.じゅんやさん。

なぜそんなに人気なのでしょうか?

登録者数1,000万人超えの3つの理由

Junya.じゅんやさんの人気の理由に迫っていきましょう。

①短時間の動画でサクサク観れる!

じゅんやさんの動画は基本3分以内で観られます。

TikTokであれば30秒以内で観られるのでサクサク流すことができます。

多くのYouTuberは「〇〇やってみた!」や「〇〇を××円分買ってみた!」などの企画ものが多く、バラエティ番組のようにガッツリ尺を取っているもが多いです。

しかし、じゅんやさんの動画は基本10秒程度でオチとなるものが連なっているので頭を空っぽにして無心で観ることができます(笑)

あれやこれや考えずにくだらないことを延々やっている姿をみていると、なぜかクセになってくるんですよね(笑)

②日本語ほぼなし!グローバル対応で海外のファン多数!

じゅんやさんのYouTube動画の説明文は英語で記載されています。

じゅんやさんのチャンネルの概要欄には、「『A man beyond Justin Bieber』ジャスティンビーバーを超える男」と記載されており、海外を意識していることが伺えます。

『A man beyond Justin Bieber』ジャスティンビーバーを超える男 This is the one and only Junya’s official YouTube channel! Please subscribe to my channel and don’t forget to turn on the notification button!

引用元:じゅんや概要欄

Junya.じゅんやさんの動画内でも日本語はほとんど使われておらず、効果音や独特な笑い声など、ある種のピエロ的存在感を醸し出しています。

これまでの日本のYouTuberとは一線を画す新しいジャンルのYouTuberがJunya.じゅんやさんなんですね。

③海外の笑いのツボを押さえてる!


出典:YouTube

じゅんやさんの動画のコメント欄には海外からのコメントも多く寄せられています。

言語を必要としないじゅんやさんの動画を見た世界中の人が「面白い!」と思える短編動画を大量にUPしていることで凄まじい勢いでチャンネル登録者数を増やしているんです。

見ていてわかりやすいため、子供から大人まで幅広い人気を獲得できているんです。

YouTuberのJunya.じゅんやって誰?


出典:TikTok
じゅんや
生年月日:1995年11月28日
居住地:兵庫県神戸市
身長:160cm
職業: TikToker・YouTuber

YouTubeチャンネル登録者数1,000万人超えで話題になっているじゅんやさんですが、もともとはTikTokで人気のTikTokerです。


出典:TikTok(11月29日現在)

TikTok王として有名なじゅんやさんは、TikTokのフォロワー数が3,960万人(11月29日現在)を誇る人気TikTokerなんです。

<じゅんやのTikTok>

  • 2018年にTikTokアカウント開設
  • 2020年2月頃に人気急上昇
  • 2020年2月末にフォロワー数100万人超え
  • 2020年5月にフォロワー数500万人超え
  • 2020年7月にフォロワー数1,000万人超え
  • 2021年5月にフォロワー3,000万人
  • 2021年11月29日時点でフォロワー数が3,960万人

参考:https://mdpr.jp/news/detail/2814537

TikTokは短い動画をテンポよく見ていく使い方が多いですが、じゅんやさんのTikTokも短時間でテンポよく切り替わるためクセになります。

2020年にYouTubeチャンネルを開設し、TikTokの動画を複数本つなげた動画をUPしています。

その更新頻度もすごく、1日に何個も動画をUPする圧倒的更新頻度にも注目が集まっていますね。

<じゅんやのYouTube>

  • 2020年9月にチャンネル開設
  • 2020年10月にチャンネル登録者数100万人
  • 2020年12月にチャンネル登録者数300万人
  • 2021年5月にチャンネル登録者数500万人
  • 2021年7月にチャンネル登録者数900万人
  • 2021年10月12日にチャンネル登録者数1,000万人突破!
  • 2021年11月29日時点でチャンネル登録者数1,140万人

じゅんやさんがYouTubeチャンネル開設からチャンネル登録者数1,000万人を突破するまでなんと394日という驚くべきスピードで拡大しています。

YouTuberといえば、ヒカキンさんやはじめしゃちょーのイメージですが、この2人の登録者数を抜いてしまっているんです!

  1. Junya.じゅんや(1,140万人
  2. ヒカキン(1,030万人
  3. はじめしゃちょー(974万人

※2021年11月29日時点

まとめ

チャンネル開設から394日でチャンネル登録者数1,000万人を突破したじゅんやさんについてご紹介しました。

ヒカキンさんやはじめしゃちょーを抜いてチャンネル登録者数1,140万人(11月29日時点)という脅威の人気を誇るJunya.じゅんやさんはなぜ人気なのか?

Junya.じゅんやはなぜ人気?3つの理由

  1. 短時間の動画でサクサク観れる!
  2. 日本語ほぼなし!グローバル対応で海外のファン多数!
  3. 海外の笑いのツボを押さえてる!

日本だけでなく海外からの人気も高いじゅんやさんは「ジャスティンビーバーを超える男」になれるのか?

今後の活躍にも注目していきたいと思います。