【画像】フィギュアのエストニアのキーバスのSPの曲は何?衣装がアンジュルムで可愛い!

北京五輪2022フィギュアスケート女子ショートプログラムでエストニア代表のエバロッタ・キーバス選手が素敵な曲と振り付けで世界を魅了しました!

キーバス選手のショートプログラムの曲は誰の曲なのか気になりますが、SPの曲はブラジル・サンパウロのボディパーカッション・パフォーマンス集団BARBATUQUES(バルバトゥッキ)の「Baianá」でした!

ビョンビョンというイントロが印象的でしたね!

キーバス選手の衣装もカラフルでとても素敵でしたね〜!

アンジュルムの衣装にそっくりとの声も!?画像とともに見ていきましょう!

フィギュアエストニア代表キーバスのSPの曲名は?

キーバス選手のショートプログラムの曲がとても印象的で素敵でしたね!

そして衣装も!カラフルで振り付けと曲と衣装に魅了されました!

曲名はBARBATUQUES(バルバトゥッキ)の「Baianá」

ブラジルのボディパーカッショングループだった!

ブラジル・サンパウロのボディーパーカッションパフォーマンスグループの曲でした。

ブラジル・サンパウロの14人だパフォーマンスグループ

BARBATUQUES(バルバトゥッキ)は14人組のパフォーマンス集団なんです!

衣装が可愛い!アンジュルムっぽい?

この衣装、可愛すぎません?!

フィギュアスケートの衣装ではなかなか見ないデザインですよね。

この衣装、どこかで見覚えが…?

ハロプロのアンジュルムの衣装にそっくり!なんていう声も上がっています。

とても可愛い衣装ですよね〜!

まとめ

エストニアのキーバス選手の演技がとても素敵でしたね〜!

特に曲や衣装は斬新でとても惹きつけられました。

特徴的な音楽はブラジルのボディパーカッション・パフォーマンス集団BARBATUQUES(バルバトゥッキ)の「Baianá」でした!