東谷義和(ガーシーch)はなぜ捕まらない?暴露する理由がヤバすぎる!

芸能界の暴露話を配信して世間を騒がせているガーシーch東谷義和氏はなぜ捕まらないのでしょうか?

そもそも暴露のきっかけとなったYouTuberヒカル氏の動画では、東谷義和氏が詐欺行為をしているということでした。

東谷義和氏がなぜ逮捕されないのか、城田優さんや藤井流星さんなど芸能人の暴露をする理由がヤバすぎる件について、詳しく見ていきましょう。

東谷義和(ガーシーch)はなぜ捕まらない?


出典:ガーシーch

芸能界を騒然とさせている東谷義和氏のYouTubeチャンネル・ガーシーch

綾野剛さんや城田優さんの暴露やてんちむさんの違法賭博事件、渡部建さんの女性問題など次から次へと爆弾を落としていいます。

てんちむさんの違法賭博は東谷義和氏も参加していたものだったり、城田優さんの詐欺事件も東谷義和氏自身も詐欺行為をしていたりと暴露している東谷義和氏本人にも違法の可能性があるようです。

にもかかわらず東谷義和氏が捕まらないのはなぜなのでしょうか?

返金する意思を示しているから


出典:ガーシーch

東谷義和氏はYouTubeで収益化ができるようになったらこれまでの「精算」をすると語っており、“被害者”への返金をするといいます。

被害者に対して返金の意思を示すことによって、被害者も逮捕よりも返金を望むケースが多いのではないか、という見方もあるようです。

3月5日の緊急生配信では、東谷義和氏本人の口からこれまでの経緯が語られました。

  • 悪いことをして、弁済のためにYouTubeをやっている
  • 大阪の親友と先輩がお金を出すからちゃんと弁済していこう、と話が進んでいた
  • そのまま進んでいたらYouTubeはしてなかったと思う
  • Z李の告発があったが、それでもそのまま弁済の方向で進んでいた
  • しかし、ヒカルの動画がきっかけで突き放された
  • 人に頼るのではなく自分でケツ拭くしかないと思った

親友と先輩からお金の援助を受けられなくなったことで自らYouTubeで暴露することで収益を生み、そのお金で弁済しようとしているようです。

東谷義和が暴露する理由がヤバすぎる!

東谷義和氏がYouTubeで暴露を開始したのは、2022年2月17日のこちらの動画からでした。

東谷義和氏の動画の内容をまとめると、

  • ヒカルに名指しで晒された
  • 視聴者から住所を晒された
  • 東谷本人だけでなく家族にまで危険が及んでいる
  • ヒカルのせいですべてを失った
  • 27年間芸能界に尽くしてきた
  • 芸能界から手のひら返された
  • 失うものはない、すべてを曝け出す

東谷義和氏が暴露を始めるきっかけとなったのは、YouTuberのヒカル氏の告発動画だったようです。

きっかけはヒカルの告発動画だった

ガーシーchが生まれるきっかけとなったヒカル氏の動画の内容はこちら。

ある仲介者に130万円支払い、企業案件としてヒカル氏に動画を撮ってもらうことになっていたという会社が、動画撮影は実現されず、返金を求めてもなかなか返金されない、という被害にあっていました。

この仲介者が、東谷義和氏だといういうのです。

不審に思った被害者の男性がヒカル氏に問い合わせをしたことで、この件がヒカルさんの名前を使った詐欺行為だと気付いたということです。

ヒカル氏はこの件について注意喚起の意味も込めて広く拡散を呼びかけ、東谷義和氏を名指しし、LINEのやりとりもすべて公開しました。

これを見た視聴者が東谷義和氏の住所を特定したことで、ガーシーチャンネルのいう「家族を巻き込む」という事態に発展していた模様です。

Z李がガーシーを監視してる?!


出典:ガーシーch

2月28日のLIVE配信では、城田優さんか綾野剛さんかどちらかの暴露をするにあたって、スパチャ(スーパーチャット、投げ銭)の投票で決めるという設定で配信。

翌3月1日には投票数の多かったとされる城田優さんの暴露が生配信されました。

同時接続数は15万人を超え、驚異の注目度を示しました。

Z李氏もスパチャを飛ばしており、東谷義和氏に「返金」を求めていました。

東谷義和氏もZ李さんのスパチャには反応を返していました。

東谷義和とZ李の関係は?ガーシーchを監視している黒幕がいた!?

BTS詐欺被害者にも返金予定?

BTSに会わせてあげる、という誘い文句で女の子たちに詐欺行為を働いたという東谷義和氏に対して、Z李氏が暴露で稼いだYouTube収益を詐欺被害者に返す、という約束をさせているようなんです。

ヒカルから謝罪がきていた?

東谷義和氏の動画、そしてTwitterのDMにヒカル氏から謝罪の連絡があったということです。

東谷義和氏は以前、ヒカル氏が謝罪してこない限りは許さない、と発言しており、今回謝罪のアクションがあったことを受けて、東谷義和氏も「ヒカルの名前を使ってしまったこと」に関して謝罪をしました。

しかし、依然としてヒカル氏の動画は削除されておらず、東谷義和氏の自宅住所は晒されたままになっているということでした。

まとめ

YouTubeチャンネル「ガーシーch」で芸能人の暴露をしまくっている東谷義和氏についてみてきました。

詐欺をしていたと言われおり、名誉毀損で訴えられかねない暴露をしているにもかかわらず逮捕されないのはなぜなのか、という点については、返金の意思を示していることや被害者とのやりとりも関係しているようです。

いずれにせよ、アカウントが凍結される可能性もあるリスキーな配信ですので、今後どのようになっていくのか、注目が集まります。